楽ゆる式◎セラピスト塾

根っこから体調がよくなる整体セラピーのヒント。心と体、魂のツボ。

こころ

病気さえ治ってしまう人には、何が起きているか。

「どこを見ているか。何を意識しているか。 治療のスキルは、そのあとの話でしかないよ」 (氣の達人)

小顔&美顔ケアの1番のポイント(スキル動画あり)

「顔ってのは水源のかたまりなんだよ」 (美顔の達人)

上からでも、下からでもなく。

お客さんを大切にしたいなら、対等でいよう。

まずはこの1つだけ! 幸せに働き続けるための最大のコツ

「もちろんさ、お前だけ幸せじゃあ、ダメだよ? でもさ、お前の幸せが犠牲になってることなんて、続かないでしょ?」 (死ぬほど合理的な整体師)

「また会いたいな」と思う先生、思えない先生。

「お前の技術がどれぐらい高いかなんて、 お客さんにわかるわけじゃないじゃん」 (指名率ダントツの先輩 整体師)

心技体 ~ 技と人気が両立するセラピストの絶対法則6

「心が弱ければ、やさしさは宿らない。 技が弱ければ、やさしさは届かない。 体が弱ければ、やさしさを保てない」 (楽ゆる式 心技体の原則)

「ねぇ、私、何を喜んだらいいの?」 と彼女は言った

「たとえば血圧が98ってだけ言われても、え……標準値は?って思うだろ? お前は骨盤を整えるとか言ってるけど、 お客さんに標準値が伝わってるって、言えるか?」 (腕もいいし深いことは言うけど、ドヤ顔が目立つ先輩)

気持ちいいほどの集中力は「少し奥」で生まれる

「時間の感覚がなくなるような集中のときって、 カラダ中が静かで、視界も音も透明になる感じがする」 (30代 アスリート)※永井の新刊、おかげさまで、また重版かかりました! 1.2万部突破です!(T-T)

人気記事ランキング Best 7

整体師は、ワザがなければ生きていけない。やさしくなければ、生きている価値がない。 (ハードボイルド整体師)

お客さんの本音が見えてくる、魔法の質問

「どのあたりが、何をしたときに辛くなるんですか?」 この質問は、多くを教えてくれます。「どこが辛いんですか?」とは、大きく違う。どうしてでしょうか?

売り込みゼロなのに集客できる5つの秘密

「独立の最大の壁は、集客とか売り込みができないことって 言われてるけどさ……売り込みなんかしなきゃいいんだよ」 (達人整体師)

【心体.54】世界一の差別化は、「記憶」である

「ただ、忘れられない人になればいいんだよ」 (老師)

【心体.53】治療が1位でも流行らない……本当の理由

「お前の技術のレベルを100点満点だとしよう。 でもそれ……お客さんにすぐわかると思うか?」 (老師)

【心体.51】今すぐ違いを生み出せる差別化の有効サンプルと、一生使える魔法の質問

「あの先生は、私じゃなくて、私の骨盤しか見てないのよ」 (不満過ぎてもうリピートしない予定の奥様)

【心体 47】なぜ、「力を抜いて下さい」は、NGか?

●「力を抜いていて下さいね」 って、お客さんに言ったこと、ありますか? 僕は昔、言っちゃってました。 だって施術、やりにくいですもんね(汗) でも・・・結果、どうなるか?

【心体.41】100点の施術とは何か? ~通いたくなる1番の理由とは~

「心技体 ~ 本当に治せる人気セラピストになる方法」シリーズも、いよいよ第5回目です。(全7回)。前回は、「心」って何なのか?ということで・・・▼ 最大とも言える『治せない悩み』をどう克服するべきか▼ 能力で悩みを解決しょうとする間違いについて▼ …

【心体.40】『治せない患者さん』に苦しむのは間違っている

今回は、「心技体 ~ 本当に治せる人気セラピストになる方法」シリーズの、第4回目です。(全7回)。前回までで、「技」って何なのか?ということで・・・▼浅いところに囚われず、深みを癒やせるようになる▼技と言っても、施術法だけでなく診断力という土台…

【心体.38】美味しい料理?それとも、体に良い料理?・・・イヤイヤ、そうじゃない!

今回は、「心技体 ~ 本当に治せる人気セラピストになる方法」シリーズの、第2回目です。(全7回)。まずは技って何なのか?何のためのもので、何がキモなのか・・・考えてみましょう。●技(スキル)は何のためにある? ・・・というと、「患者さんが良くな…

【心体.30】どの名人にも共通する究極のメンタリティとは?

●「たかしは、根気があるね」 ・・・その昔、じいちゃんが繰り返し僕に言ってくれた 褒め言葉です。 小学校のころ、正直、僕は、 ホメるところがなかな探せない子でした(笑) 成績よくない、運動が苦手、友達少ない、書も絵も普通、 内気、腰痛もち(笑)、…

【心体.27】魅力的なGAPの作り方(仕事&アレでも共通)

●「女のGAPに男は弱い」 「GAPのある男はモテる」 「最近、GAPよりユニクロのほうが質が良い」 などと、よく言われますね。 この『GAP』、治療家にとっても実は、大切なことです。 そしてこのGAPには、『明確な作り方』があるのです。

【心体.22】『その理由』が言えますか?

●マッサージ、60分2800円。 新宿でもチラホラ出てきましたね、激安路線。 マッサージ業界の『黒船』と呼ばれているそうです(笑)。●マッサージ店に『圧勝』できるか? 今後、この整体業界で仕事をすることを考えている人は、 必ずぶちあたる壁になります。

【心体.17】それは、あなたのせいではない。

原因自分説。流行りましたし、また流行ってきてますね。「変わるべきは自分!」「過去と他人は変えられないけど、自分は変えられる!」「自分はあのとき、どうすべきだったのか?」美しいし、正しい。でもね、有効じゃないときも、あるんです。悲しいほど。

【心体.15】 人生の醍醐味の8割は『寄り道』のほうにある

● 人生を『旅』にたとえる。 わかりやすい話です。 ● 人生を『旅』だと考えてみたら、確かに、 色んなことが考えやすくなる。 たとえば、充実した旅を助けるもの。 そのけっこう大事な1つは・・・

【心体.9】その内装は、相手に優しい?

バリ、行ってきました。ご飯があまりに合わなかったんですが(涙)、それをのぞけば、充実しすぎて鼻血があふれそうな日々でした。多くの刺激をもらってきたのですが、まず真っ先に心をうったのは、「おもてなしの表現」でした。今日のテーマは、これです。 …

【心体.8】セラピーを受けるのは、治るためじゃない?

■ 治るかどうかよりも、重視される『感情的価値』 ● 前回のポイントは・・・ 『相手の興味のある話』にするために有効なのは、 「●●さんの場合は・・・」という話し方をすることで、 『一般論』でなく、『その人個人のための話』にすること。 そのためにも、…

【心体.7】わかりやすい上に好感度の高い説明法3

指圧の達人じいちゃんが、ある本の中で・・・「本当に必要なツボは、

【心体.6】わかりやすい上に好感度の高い説明法2

さて今日は、『わかりやすい上に好感度の高い説明法』の続きをお伝えしていきますね。 ■ 患者さんが求めるのは『個人的にカスタマイズされた説明』 というのがポイントですが、まずは、振り返りから。前回のポイントは・・・

【心体.5】わかりやすい上に好感度の高い説明法1

今回は、『施術における説明のポイント』について。 ▼ そもそも、患者さんは説明を求めているのか? これまでお伝えしてきたこと。ポイントを整理すると・・・

【心体.4】聴く力の決してはずせない基礎とは?

聴く力の根本にあるのは、相手への関心 「ねえ、ちゃんと聞いてる?」あなたはこうやって叱られたこと、ありますか?僕はあります、多々あります(笑)テクニック論の前に、相手には伝わります。あなたが相手自身か、話のトピックに興味があるかどうか。聞き…

【心体.3】ココロの清潔感というキーワード

今日は、新ラーメン失敗直後です(笑)新しいお店に行くのって、「ドキドキ・ワクワク」の連続ですね。楽しみなのと、ちょっと不安なのと、混ざりあった状態。今日はまぁ、ラーメン屋だったんですけど、整体とかマッサージでも、同じこと。普段以上に、いろ…