楽ゆる式◎セラピスト塾

根っこから体調がよくなる整体セラピーのヒント。心と体、魂のツボ。

上達論

ぼくらは「治す人」ではない

「ぼくら教師の理想は、 教師がいなくても大丈夫な生徒になってもらうことだよ」 (教育のプロ)

独立して1番よかったことは何ですか?

今日は、質問をいただきました。 「独立して1番よかったことって、何ですか?」 はい。 結論から言ってしまえば、 「仕事の面白さが3倍以上になったこと」 ――色々あるけれど、一番大きいのは、これです。

なんで、そんなにすごい技をたくさん作れるんですか?

「永井先生って、セミナーにしても本にしても、 オリジナルでどんどん出すじゃないですか? しかも初めての主婦の人でも効果が出るって ……どうやってるんですか?」 そんな、面白い質問をもらいました。 ぼくの答えは、すごいシンプルで、 2つだけです。

「伸び悩み」と「改善止まり」を防ぐたった1つのコツ

「1つ " ランダム性 " を入れる」 施術の最後でいい。 「いつもはしないこと」をしよう。1分でいい。

永井が「禁止」されたら1番困るスキル ~楽ゆる式 キネシオロジー @3/31 無料プレゼントの実演動画あり~

「直感は思考の10倍以上、かしこい」 (無名の賢人)

えらく疲れやすい原因と解消策

「いつも実力の30%しか出てなかったら、 動きが悪いし報われないし、疲れて当たり前だろう」 (武術の賢人)

健康法や施術が効かない理由と対策

「よく知らない人からのアドバイスは、いらないもの。 よく知ってる人からのアドバイスは、内容次第。 信頼してる人からのアドバイスは、スイスイ消化する」 (心理学より)

スキルが「グングン」伸びる魔法の質問

「最上のものは、シンプルな姿をしている」 (無名の賢人)

「まじめ」も休み休み、言いなさい

「お前が張り詰めてせっせとやってたら、 患者さんだって、息つくヒマがないだろうが」 (口が悪いが腕は超一流の鍼灸師)

「あきらめない」のは、楽しいことだ。

「あきらめない」のは、楽しいことだ。 「あきらめない」は、 「うまくいかないことを我慢する」という意味じゃない。 そんなイメージは、捨てよう。苦しいだけだから。

「上手に話す」必要なんて、ないよ。

「私たちは『話し上手』になりがたるが、 いざ目の前にそれが現れると、疑惑の目で見る」 (無名) ■「話し上手」が色々うまくいく…… って、ほんと? ■「話し上手な美容師さん」のしんどさ ■会話において本当に大切なこと ■目的に沿った話をするには?(具体…

独立する自信は、どう身につけたらいいか?

「どうしたら、独立する自信がつきますか?」 そんな質問をいただきました。 2つのポイントで、乗り越えましょう。

超一流は「ほぐし」をしない

「心の扉の鍵は、内側にしかない」 (心理学者) 全く同じことが、体についてもいえます。

『楽ゆる式 内臓トリートメント』のご案内(施術スキル)

「お前だけの場所か、お前だけの深さで、穴を掘れ。 大事なことなんて、それだけだ」 (とある達人セラピスト)

今すぐ効く!施術のレベルが上がる動画 Best5

「施術が上手になりたい……」 きっと一生、大切にかかえていく願いです。 上手になれば、よく治る。喜ばれる。面白い。 今回は、すぐに施術がレベルアップする 楽ゆる式の動画を5つ、紹介します。

効くはずのテクニックが効かない理由……第1位とは?

「あんなにすごい先生に教わったのに……」 同じテクニックを習っても、 効果を出せる人と、出せない人の差は、ある。 3倍ぐらいの開きが、あたりまえのように、出ます。 どうしてでしょう? 理由の1位は「力み」です。 それが大切な回復力を「封印してしま…

「苦手な患者さん」がいなくなり、集客力が2倍になる方法

「ハンバーグが入ったピーマンなら、 ぼく、全然平気だよ」 (5才 ヤンチャぼうず) 「苦手な人」の正体は、 「どう対応していいかわからない(だけの)人」です。 対応がわかれば、苦手意識やストレスは消える。 そして、その対応力って、なぜかお客さんに…

見えるもの、見えないものは、両輪。

「目に見えないものを信じない人には、 心がないのだろうか?」 (無名の賢人)

理想の整体師の正体とは?

「19年、毎週かよってたマッサージ、 行かなくてすみました……2ヶ月もですよ、先生っ!」 昨日、こんなこと言われました。 そりゃあ、うれしかったでしょうねー! ぼくもうれしくなりますわぁ。 なぜ、こんなハッピーが起きたんでしょうか?

背骨は「全身をつなげる力」で、たぶん龍の属性です。

「背骨をみれば、その人のすべてがわかる」 (整体の達人)

ツボは「押すもの」だと思ってませんか?

「あのさ、そんなに歯ぁ食いしばって、押し込んでさ。 ……ツボって、お前の敵なのか?」 (指圧の達人)

100の技を凌駕する、たった1つの力

「世界最強のチャンピオンの必殺パンチは、 なんの変哲もない、左のジャブだ」 (とあるボクサー)

みんなが結局、好きなのは?

「先生って、いつも楽しそうですね!」 (毎回参加してくれる生徒さん)

病気さえ治ってしまう人には、何が起きているか。

「どこを見ているか。何を意識しているか。 治療のスキルは、そのあとの話でしかないよ」 (氣の達人)

小顔&美顔ケアの1番のポイント(スキル動画あり)

「顔ってのは水源のかたまりなんだよ」 (美顔の達人)

飛躍的な成長をとげる人の1番大切な共通点

「見てるところが違ってたら、 高い技術があったって何の役にも立たないよ?」 (5分で全身を整え終わる達人にいちゃん)

心技体 ~ 技と人気が両立するセラピストの絶対法則6

「心が弱ければ、やさしさは宿らない。 技が弱ければ、やさしさは届かない。 体が弱ければ、やさしさを保てない」 (楽ゆる式 心技体の原則)

「ねぇ、私、何を喜んだらいいの?」 と彼女は言った

「たとえば血圧が98ってだけ言われても、え……標準値は?って思うだろ? お前は骨盤を整えるとか言ってるけど、 お客さんに標準値が伝わってるって、言えるか?」 (腕もいいし深いことは言うけど、ドヤ顔が目立つ先輩)

上達力が3倍に。「半分でやれない?」という魔法の質問

半分にしてみると、必ず実力が上がります。いつも60分で施術しているなら、30分にしてみる。いつも20個やってるなら、10個にしてみる。 ぼくが今、30分で1万円もらっても何の気後れもないし、お客さんが増え続けてくれているのがなぜかというと……

気持ちいいほどの集中力は「少し奥」で生まれる

「時間の感覚がなくなるような集中のときって、 カラダ中が静かで、視界も音も透明になる感じがする」 (30代 アスリート)※永井の新刊、おかげさまで、また重版かかりました! 1.2万部突破です!(T-T)